住宅ローン審査に必要な時間

top

住宅ローン審査は時間がかかる

住宅ローンを組むためには審査を受ける必要がありますが、この住宅ローン審査の日数って一体どれくらいなんでしょうね。 1週間〜10日くらいが一般的みたいだけど、住宅ローン審査には仮審査と本審査があるから、両方合わせた日数となると、やはり2週間〜20日ってことになるのかな。 それだけ住宅ローン審査の日数がかかるなら、住宅の購入検討と同時に、住宅ローン審査の手続きだってしておく必要があるのかも。

住宅ローンの事前審査なら、複数の金融機関に申し込めるみたいだし、どこの金融機関なら借入できるのか知っておくためにも、いろんな金融機関で住宅ローンの事前審査に申し込んでおいた方がいいんでしょうね。 事前審査に通れば、8割くらいの確率で本審査に通ると思っててもいいのかな。

住宅ローンの本審査になると、事前審査よりも時間がかかる場合があるのかもしれないなあ。 他に借金などがある場合は特に時間がかかったり、借入希望額が通らなかったりする確立は高いのかも。 住宅ローン審査に申し込む前に、審査で引っかかりそうなところは、前もってなくしておくようにしないとね。 せっかく住宅購入を決めても審査に落とされちゃったら、もう家は手に入らないんですから。

 

Copyright (C) 住宅ローン相談会開催中 All Rights Reserved